健康増進に良い働き

CT検査

フコイダンは、昆布などの海藻のネバネバに含まれる成分で、硫酸多糖の一種です。フコイダンの健康効果が期待され、サプリメントなどに配合されるようになりました。 フコイダンは、人間の免疫に深く関係するナチュラルキラー細胞を活性化させる働きがあることがわかっています。また、食物繊維でもあることから腸の働きをよくすることでも、免疫力の向上につながります。 それから、最近の研究で胃潰瘍の原因となるピロリ菌を取り除く働きをするとの結果が出たそうです。免疫が過剰に作用して起こるアレルギー症状にも効果があるといわれています。 さらに、肝臓細胞の再生に働きかける作用もあるため、肝機能が向上する効果も期待されています。 これらの働きに注目した人達が、サプリメントなどから積極的に摂取しようとしています。

フコイダンは、健康によいとされていますが、美容効果を期待する人も増えています。 体内の活性酸素が増えすぎると細胞が弱くなり、肌へのダメージも大きくなりシミやシワの原因になります。フコイダンには抗酸化作用があり、シミやシワの予防になります。 それから、フコイダンを肌につけると薄い膜ができ、肌の水分蒸発を防ぐ働きをするので、保湿効果が期待できます。 また、フコイダンは食物繊維なので、体内の余分な脂肪分を一緒に便として排出させることからダイエットにも効果があるといわれています。同様に食物繊維の働きで、腸内環境を整え便秘解消にも効果があります。 昔からいわれていた海藻が髪にいいということは、フコイダンの働きによるものだったのです。 最近では、海藻から取り出したフコイダンを配合したサプリメントも購入できるようになりました。